2014年 04月 22日

おっさん達が行くしまなみ海道珍道中 大三島から伯方島編

おっさん4人が行くしまなみ海道珍道中 多々羅大橋から伯方島編です。

プロローグはこちら
生口島編はこちら

生口島から大三島へと多々羅大橋を渡ります。通行料は100円です。
b0271216_13371976.jpg

やっぱ塔の真下にくるとデカイな!
b0271216_13373981.jpg

多々羅大橋と言えはこちら。
b0271216_13373829.jpg

多々羅泣き龍
ここ塔の下で手を叩いたりすると鳴き龍のように音が何回も反響するのです。
楽しくてアホみたいに何回もやってみましたが、なかなか面白いですね。
b0271216_13374191.jpg

広島県の生口島から愛媛県の大三島に入ります!なんか感慨深いぞ(((o(*゚▽゚*)o)))
b0271216_13374394.jpg


多々羅しまなみ公園から多々羅大橋を望む!
b0271216_1338871.jpg

このあたりで、この日の自転車イベントに参加されてる方達がたくさんおられました。
神戸から来たという女子2人組のブロオーナーの方のブロンプトンとご一緒に!
やっぱ絵になりますね。
b0271216_13381870.jpg

女子とも友達になれるブロンプトンサイコ━゚:。*━ヾ((●´∀`●))ノ゙━*。:゚━オ!!

内装五段教の教祖さまはここでも布教活動に勤しむww
b0271216_13382194.jpg


さあ、大三島橋を渡っていよいよ伯方島に入ります!通行料は50円。
b0271216_13383378.jpg

これも誰かのブログで見た風景!
ドでかい生け垣ですが普通の民家のものらしいんです。マジデカッ(i|!゜Д゚i|!)ヒィィィ
b0271216_13384913.jpg

よく見ると船の形をしていますが・・・。
b0271216_13385695.jpg

これくらい離れるとわかりますかね!?
b0271216_13385818.jpg


瀬戸内の絶景をバックに颯爽と走るたぐちゃん(´・_・`)
b0271216_1339498.jpg

さて、時刻も1時前。全くお腹空いてませんがお昼御飯食べましょう。
ランチはこちら!
伯方の塩ラーメンで有名なさんわさんノリさんナイスww
b0271216_1339586.jpg

伯方の塩ラーメンと貝めしセット930円を注文します。
割と早くきましたね。
b0271216_13391436.jpg

伯方の塩ラーメン
b0271216_13392698.jpg

お出汁タップリの貝めし
b0271216_1343037.jpg

いただきます(´・_・`)
b0271216_1452428.jpg

スープは鶏と魚介の風味がほんのりと、そして塩味がしっかりとしています。麺は細目のストレートで割と柔らかめでした。今までに食べたことのない割と濃い目の塩ラーメンでなかなか美味しいかったですね。
アサリや貝柱がゴロゴロ入ったセットの貝めしの方もいい感じ(^_^)v磯の香りのお出汁が最高でしたサイコォ―(=´Д`=)―!!

満腹です・・・。
リスタートしますがお腹が苦しい(*´-ω-`)・・・フゥ
幅300mの狭い水道で最大9ノットの潮流が行き来すると言われる”船折瀬戸”
b0271216_13431431.jpg

満潮間近で潮止まってました(´・ω・`)ショボーン
b0271216_13432739.jpg

ちょっとしたアップダウンを走って・・・。
b0271216_13434682.jpg

伯方S・Cパークで塩ソフトをいただく!デザートは別腹ww
塩味はあんまりしないけど普通に美味しいソフトクリームでした(^_^)v
b0271216_13435611.jpg

お次はしまなみ造船
写真ではわかりにくいですが20Mくらい高さがあるでしょうか!!!
b0271216_13441355.jpg

下から大迫力の写真をば・・・。
ちょっ、ちょ、やっさん入ってるし(ーー;)
b0271216_13442182.jpg


伯方島を満喫した一行は帰路に付きますがこのあたりで走行距離50km越え・・・。普通に戻れば100km越えます。
必殺の裏技を行使する次回復路編へとつづく・・・
[PR]

by okalog | 2014-04-22 11:26 | ラーメン | Comments(0)


<< おっさん達が行くしまなみ海道珍...      おっさん達が行くしまなみ海道珍... >>