おかログ

okalog.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 17日

チャンポン 一平

時間は13時15分くらいでした。

仕事終わりにブロでこちらへ。
ヤバい・・・。このシャッターの閉まり方は・・・。

またや( ̄へ ̄|||) ウーム
b0271216_16562819.jpg
もう振られるの何回目やろうか。今日も店主に「ゴメン。もう終わった!!!」
と言われてしましました・・・。
”六五六”
いつかは食べてみたいんやけど(ー_ー)!!

口は完全にチャンポンになっててんで、三国ヶ丘から御陵前まで走って・・・。
”チャンポン一平”
六五六さんのお弟子さんのお店です。
ここも前から気になってました。

b0271216_16563030.jpg
入店して先ず目に入るのは、店主の物と思われるBMW のバイク(@_@;)
b0271216_22015754.jpg
メニューはチャンポンオンリーですよ。
野菜大で注文!
b0271216_16563435.jpg
目の前で調理してるんで、待ってる間も楽しめました。
来ました(((o(*゚▽゚*)o)))
b0271216_16563766.jpg
野菜が山盛りです(^^♪
b0271216_16563912.jpg
いただきます!
”これでもかっ!”
てくらいに胡椒のパンチが効いた濃厚な豚骨スープですね。
かなりジャンキーですが私的には嫌いではありません。スパイス大好きな44歳にはむしろツボかもww←もうすぐ45歳!

b0271216_16564147.jpg
豚肉、ゲソ、キャベツ、ニンジン、モヤシ、蒲鉾など具材もたっぷり。後半は紅生姜を投入して最後まで美味しかった。お腹いっぱいです(  ̄∇)=3 ゲプッ
ごちそうさまでした。
ここは間違いなく再訪するでしょう!

ちなみに気になってたんでチャンポンとラーメンの違いをokapediaで調べてみると・・・。

チャンポンは、下茹でをした麺と具材とスープを一つの鍋で混ぜ合わせてから、器に盛るのが通常である。ちゃんぽんの麺は茹でられている時間が長いため、他の麺類よりも太麺というのが特徴。これは細麺だとすぐにふやけてしまいコシがなくなるからである。
それに対してラーメンとは、茹でた麺を器に入れてから、具材とスープを器に入れて完成させる。ちゃんぽんのように具材とスープを麺と一緒に茹でないため、茹でる時間を調整することができ、麺の太さはどんなラーメンにしたいかを職人が決めることができる。

なるほど(^^♪
麺の違いと煮るか煮らんかの違いか!
参考になりましたm(__)m
何でも載ってる
okapedia
やるやんww


本日の走行距離  33km

[PR]

by okalog | 2016-09-17 18:34 | ラーメン | Comments(2)
Commented by まんちゃん at 2016-09-18 00:00 x
そうか、チャンポン後にお会いしたのですね(笑)
そして今日偶然そのお店の前を通りましたよ。いつも堺浜から帰るルートにあたります。
Commented by okalog at 2016-09-18 07:43
> まんちゃんさん
おひさしぶりでした(^^♪
スパイシーなチャンポン美味しかったですよ!

次は牡蠣ですね。メッチャ楽しみです((o(^-^)o))


<< やっぱり濡れたか(´・_・‘)      撮り鉄ではない?! >>